大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

2018年12月7日
年末年始のお知らせ
2018年10月22日
御心配いただきました
もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 



@kajimuraharikyu


五十肩などのネット動画を鵜呑みにしないで

2018年10月9日


インターネットで「五十肩 動画」と検索すると

五十肩のストレッチや運動療法を指導する動画が

山のように出てくるが


そのほとんどが


肩関節の可動域の回復や

一時的にというか反射的に肩関節が挙上する運動だ


腕を上げることしか考えていない!


五十肩は動かして治る人と

動かすと悪くなる人がいるので


このような動画を見て

ストレッチや運動療法をしたら逆効果になる場合が多い


五十肩には3つのステージがあり

それぞれのステージによって治療法が違います


特にファーストステージとファイナルステージでは

治療方針が真逆なのです


どういう事かというと


五十肩は炎症からはじまる(ファーストステージ)

そして1年~2年のセカンドステージを経過して

最後は肩関節の拘縮がのこる(ファイナルステージ)


要するに


ファーストステージは炎症の治療

ファイナルステージは可動域の回復


治療の目的が違うので治療法も違うのです


現在ネット上に氾濫する動画は

ファイナルステージの人に向けてのものなので

ファーストステージの人がやると

とんでもなく症状が悪化してしまうので

非常に危険であると言わざる負えない


先日はぎっくり腰の人がネット動画を見て運動して

その場で全く動くことが出来なくなって運ばれてきた


ネット動画は本当に危険なので気をつけてください



★毎月第3土曜日【お灸教室】開催!詳しくはコチラをご覧ください


★ 最後までお付き合いありがとうございました おもしろかったらクリックしてください 

 ↓    ↓    ↓

   中医学 ブログランキングへ 

♯中医学
♯鍼灸治療
♯藤井寺
♯腰痛
♯膝痛
♯五十肩
♯ネット動画
♯ストレッチ