大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

2019年10月2日
10月料金改定のお知らせ
もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 



@kajimuraharikyu


もったいない

2014年10月8日

携帯電話会社から

「定額制になって事業者様向けの
安いコースを紹介しますので
ブランド変更してください」

という電話があった

3月に新機種に変えたばかりなので

断った

最新機種が出たからと言って
飛びつくのは

小生個人的には

「不節操」という他はない

小生は時代遅れと言われても

2年契約で買ったら

最低でも2年は大事に持つ!

経済的で合理的というのと

新しい物を次々と使い捨てるのとは

違うと思うのだ

機械が新しくなり支払いが安くなる

「誰も損しないではないか!」

「お得な事ばかりではないか!」

確かにそうであるが

人間には道徳や哲学と言うものがあり

損得の問題では無いのである

人として出来ないと言っているのである

こういう行為に後ろめたさを
感じない人が多くなる事を懸念する

道具を使い捨てにする事
契約を簡単に反故にする事に

何のためらいも無い人々が

どんな社会を築く事が出来るのだろうか?