大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

2019年10月2日
10月料金改定のお知らせ
もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 



@kajimuraharikyu


特別な今日を大切にする

2020年3月9日


新型コロナウイルスが日本全国に蔓延し

学校は休校になり、コンサートやイベント事など

人が集まる行事は全て中止もしくは延期となり


当院でも3月スタートする予定だった

お灸教室の年間スケジュールを変更して

3月いっぱいは全国民が自粛ムード一色です


今年は大学の合格発表の張り出しがないそうだ

そうなると毎年見ている胴上げが今年は見ることができない


高校野球も抽選会無し、グランド練習無し

応援団も観客も無しで行うようである


こうなると当たり前のように思っていたことが

実はとても幸せなんだと痛感する


私は何度か手術を経験しているが

入院すると生活が一変してしまう


毎日普通にご飯を食べて好き嫌いを言ったり

セミナーの資料に目を通しては目が疲れたと言ったり


普通に仕事をして帰って疲れた体を風呂でほぐして

風呂上がりに一杯のビールを飲む


そんな生活が病院のベットの上で

寝返りを打つのも不自由な状態になる


そんな時は


別に特別ではない日常

そんな何でもない日常が幸せなんだと

心からそう思うのでした


手術が終わり一週間の絶食後に初めて食べた

ポータージュスープの味はそれまで生きて来て

食べた物の中で一番美味しいと感じました


今まさに日本は新型コロナウイルスの前に

普通の日常の幸せを失っている状態だと思います

無観客の大相撲やいろいろなイベントがなくなるのを見て


こういう時こそ今までの何でもない

普通の生活のありがたさを再認識して

感謝の気持ちを新たにしなければならない

そうすると

普通に生活できることは当たり前では無く

当別なことなのだと気付くことが出来る

そして

もう一度にぎやかだった普通の日常を取り戻そう

今日という一度しかない特別な時間を

大切に過ごすための努力をしようと思うのです





★ 毎月第3土曜日【お灸教室】開催!詳しくはコチラをご覧ください


★ 最後までお付き合いありがとうございました おもしろかったらクリックしてください 

 ↓    ↓    ↓

   中医学 ブログランキングへ 

♯中医学
♯鍼灸治療
♯藤井寺
♯腰痛
♯膝痛
♯五十肩
♯新型コロナウイルス
♯ロード
♯虎舞竜