大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

2019年8月29日
10月料金改定のお知らせ
2019年7月17日
夏休みのお知らせ
もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 



@kajimuraharikyu


軍用犬?

2014年8月29日

朝ドラ「花子とアン」で犬のテルが
戦争にかりだされ

ふさぎ込む美里ちゃんに

「テルは一身を捧げて
お国のために闘っている」と

花の兄の吉太郎が言った

飼い犬を供出すると
返って来なかったのだろうか?

インターネットで調べると

日中戦争時、日本軍は
3000頭以上のシェパードを
警備、探知、運搬、戦闘
をする軍用犬として投入したそうだ

しかし

ドラマのテルはただの
柴犬のペットで
軍用犬のような高度な
働きが出来るとは思えない

もう少し調べると

日中戦争終盤から太平洋戦争に
突入する頃は

既に、国は疲弊して
物資や食料が行き届かなくなり

犬や猫を飼うことが贅沢であり

食料や毛皮にするために
供出することになったようである

だからテルは返って来ないのである

我が家にもミニチュアダックスの
愛犬レオがいるが

よく見ると良い毛並をしている

手触りもとても柔らかい

戦争になるとたちまち
毛皮にされてしまいそうである