大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

2020年4月3日
往診いたします
もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 



@kajimuraharikyu


鍼灸治療は免疫力アップが目的ではない!(14)最終回

2020年5月11日


このブログは4月22日から始めていますので

できれば4月22日(1)からお読みください


新型コロナウイルス感染が広がるにつれて

「免疫力アップのエクササイズ」とか

「免疫力アップのレシピ」など

免疫力アップという言葉が独り歩きしています


医学を知らない人が免疫力が強ければ強いほど

健康だと考えるのは当然だと思いますが


「免疫力アップの鍼灸治療」などと

鍼灸師が免疫力アップなどという言い方をするのは

良く無いのでこのブログを書き始めました


痛みや発熱など、様々な体の反応のほとんどが

バイ菌の仕業ではなく

実は私たち自身の免疫力の仕業であり

むりやり免疫力をアップさせるために


何か特別な栄養素を大量に摂取したり

ハードな運動をしたりして

極端な事をして体の内部環境のバランスを失うと


恒常性が不安定になり免疫力の暴走をおこしやすくなる


だから


いたずらに免疫力アップという言葉を

医療従事者が使わないほうがいいと思ったのです


そして


免疫力の暴走を防いでちょうどいい状態が

免疫力の強い健康な体であると主張してきました

そしてそのためには

食事、運動、睡眠が自然のリズムにそった

正しい生活である事が重要である事を強調してきました


このブログのタイトルである

「鍼灸治療は免疫力アップが目的ではない」という事の意味は


鍼灸治療は食事、排便、睡眠などの基本的な機能を正常にし 

私たちの体を常に一定に保ってくれているシステムである

恒常性を正常に働かせる効果があり


結果的に暴走しないちょうどいい状態をキープするので

バイ菌に非常に強い免疫力を発揮する健康な状態になるだけでなく


アレルギー疾患やクローン病や糖尿病などの自己免疫疾患

さらには不眠症を改善して不安神経症やパニック障害などの

精神疾患など、あらゆる疾患に効果があるのです


免疫力アップという言葉が間違っているとは言いませんが

鍼灸治療のことを他の「免疫力アップのための○○」

のようなものと同列に見られる事が

我慢できなくて非常に長い文章になってしまいましたが


4月22日の(1)から全部読んでいただいた人がいたら

最後までお読みくださいまして本当に有難うございました。


終わり



★ 毎月第3土曜日【お灸教室】開催!詳しくはコチラをご覧ください


★ 最後までお付き合いありがとうございました おもしろかったらクリックしてください 

 ↓    ↓    ↓

   中医学 ブログランキングへ 

♯中医学
♯鍼灸治療
♯藤井寺
♯腰痛
♯膝痛
♯五十肩
♯新型コロナウイルス
♯免疫力アップ
♯アレルギー疾患
♯自己免疫疾患
♯クローン病
♯PCR検査
♯大阪モデル