大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

2019年10月2日
10月料金改定のお知らせ
もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 



@kajimuraharikyu


慢性腰痛や頭痛などの慢性疼痛を治すのは自分自身

2020年3月25日


慢性疼痛には腰痛や頭痛を含めて

様々な疼痛がある


そしてそれらの共通点として

痛い部位をいくら検査しても悪いところが見当たらない

という事だ


この事は今では整形外科の分野で常識になっているが


椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症で

患者さんを手術して、手術が成功しているにも関わらず


痛みが取れないことから

慢性疼痛の原因は痛みのある場所では無く

「脳の暴走」が痛みの原因であると考えられている


「脳の暴走」と言われても

脳に何がおこったのか?

なかなか理解しにくいと思うので


地震を例に説明すると


阪神大震災や東日本大震災のような

大地震を経験すると

しばらくの間は少しの地震でもハっとして

ビクビクして足が震えたり涙が出たり

中には震度1の地震でも失禁してしまう人もいる


これはPTSD(心的外傷後ストレス障害)と呼ばれる

心の病気だが


大地震で精神的ショックを受けた事によって

少しの揺れでも大地震の恐怖と家族を失った悲しみなどが

フラッシュバックする


だから少しの揺れや精神的動揺でも

足が震えて失禁するほどの恐怖と悲しみを感じる


同じように


非常に強い頭痛や腰痛を経験した事が

大地震でショックを受けた時と同じ状態を作りだし


軽い痛みなのに最も痛かった時の痛みを思いだし

脳が暴走をはじめる

人間の脳はロールプレイングゲームのように

同じ事を何回も繰り返し考えるようになっているので


ナゼ?原因は?どうしたらいい?誰か助けて!


などと

何度も何度も同じ事を回想する

そして

その度に耐えられないほどの痛みを感じてしまうのである


慢性疼痛は普通の鎮痛薬では効果が無く

精神安定剤の方が効き目がある心の病気なのである


慢性疼痛は実体のない脳の暴走です

自分で勝手にパ二クって痛みを感じているだけです


何もない音が聞こえるのは耳鳴りですが

同じように

何もないのに痛みを感じているのが慢性疼痛なのです


その事を理解でき

慢性疼痛を自分で治す決心をした人は

鍼灸治療で速やかに治りますが


「そんなこと言っても痛いものは痛いじゃないか」

「痛みを無視するなんて無理な事言わないで」


などと初めから理解する気も治る努力をする気もなく

どこかに「エイや―」と魔法のように

治してくれる治療家がいると思っている人は

一生、あちこちの病院を渡り歩くことになるのです。





★ 毎月第3土曜日【お灸教室】開催!詳しくはコチラをご覧ください


★ 最後までお付き合いありがとうございました おもしろかったらクリックしてください 

 ↓    ↓    ↓

   中医学 ブログランキングへ 

♯中医学
♯鍼灸治療
♯藤井寺
♯腰痛
♯膝痛
♯五十肩
♯神経障害性疼痛
♯線維筋痛症
♯後鼻漏
♯心気症