大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

2020年4月3日
往診いたします
もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 



@kajimuraharikyu


ぎっくり腰が治らない理由

2020年2月7日


ぎっくり腰が3ヶ月も治らない

そんな場合は次の事が考えられます


1.椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの

重篤な疾患がある


2.腎臓結石や婦人科疾患などの内臓の病気がある


3.圧迫骨折している可能性がある


4.鎮痛剤でごまかして毎日動いているので安静にできない


5.治療法が間違っている


他にもいろいろ考えられますが

実は当院に来られる患者さんで

ぎっくり腰がなかなか治らないという人の

一番多い原因は5番の

「治療法が間違っている」です


ぎっくり腰とはある時突然ギクッと腰が痛くなり

身動きできないほど痛くなることを言います


そのほとんどは腰部の肉離れや筋違いのようなもので

安静にしていれば1週間で治ります

筋違いの場合、当院ではその場で治します


肉離れとは筋肉と筋膜に癒着やシワが出来て

筋膜に亀裂が入ったり切れたりしたものですので

患部の亀裂や切れたものが修復されるための

安静にする時間がどうしても1週間ほど必要です


ところが


腰痛は運動をして治すものだという都市伝説に騙されて

痛い患部をわざわざ痛いように運動して

それが治療だと思いこんでいる人が非常に多いのです


なぜか整形外科の病院も運動療法を推奨するところが多く

結果的に4番の鎮痛剤で痛みをごまかして運動してしると

同じ条件がそろってしまいます


鎮痛剤を使って日常生活を続けたり

間違った運動療法を続けていることが

治らない原因なのです


もう一度言いますが

ぎっくり腰は1週間の安静で治る疾患ですので

いつまでたっても治らないのは

間違った治療法を実践しているからです


運動療法は日常生活がスムーズに行えるようなってから

少しずつ無理のない程度でいいのです


このブログをご覧の方で心当たりのある人は

今行っているストレッチや運動療法を

全部止めて安静にしてください




★毎月第3土曜日【お灸教室】開催!詳しくはコチラをご覧ください


★ 最後までお付き合いありがとうございました おもしろかったらクリックしてください 

 ↓    ↓    ↓

   中医学 ブログランキングへ 

♯中医学
♯鍼灸治療
♯藤井寺
♯腰痛
♯膝痛
♯五十肩
♯ぎっくり腰
♯運動療法
♯マッサージ