大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

2019年2月28日
臨時休診のお知らせ
もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 



@kajimuraharikyu


本当の花粉症対策

2019年4月4日


花粉症は薬で治ると思っている人が多いが

残念ながら花粉症を治せる薬はない


花粉症で耳鼻科に通って薬をもらって

服用している人が多いが

耳鼻科の先生から薬を飲む意味を

理解できるように説明されているのだろうか?


花粉症はアレルギーなので

花粉症を治すには体質を改善するしか

治療法はありません


薬を飲んだら花粉症が治ると思って
マスクもゴーグルもしないで
花粉を吸いこむだけ吸いこんで

「薬を飲んでいるのにナゼ治らないの?」
「特に朝起きた時が一番ひどい」

などと悩んでいる人が多いが

医学的には当然の結果なのです


薬で出来る事は症状を緩和することだけで
薬が効かない時間帯に
症状が強く出るのは当たり前なのです


最近花粉症を治すための治療法が考えられて
耳鼻咽喉科で行われているようだが

それは夏ごろから毎日花粉を薄めた薬を舐めて
来年の春に備え、それを何年も続けて
治るかどか経過を見る治療法です

それが花粉症治療の現状です

そう簡単に体質が改善すりことはないのです


私の個人的な印象ですが
マメに耳鼻科へ通って
真面目に薬を服用している人ほど
年々症状が悪化していいるように思える

これは花粉を浴びることを防いでいないので
花粉を浴びるだけ浴びて
症状だけ薬でごまかした結果なのです

まるで酒を浴びるほど飲んでおいて
薬で酔わないようにしているようなもので

当然ながら体にとっては大きな負担がかかります

酔っぱらうのが嫌なら酒を控える
血糖値が気になるなら甘いものを控える
血圧が気になるなら塩分を控える

薬に頼っていては何の解決にもなりません

花粉症を治す薬が無い以上
我々、花粉症患者はマスクやゴーグルで
できるだけ花粉から身を守る
努力をしなければならないのです

その事を知らない人が多すぎるのです





★毎月第3土曜日【お灸教室】開催!詳しくはコチラをご覧ください


★ 最後までお付き合いありがとうございました おもしろかったらクリックしてください 

 ↓    ↓    ↓

   中医学 ブログランキングへ 

♯中医学
♯鍼灸治療
♯藤井寺
♯腰痛
♯膝痛
♯五十肩
♯花粉症