大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 




痛み止め薬の乱用にご注意!

2014年5月9日

今朝1年半ぶりに
「我慢してたけど限界です」と
頭痛もちの患者さんが来院した

以前は1週間から10日に一回ほどの
間隔で通院しておられたが

隣の市に引っ越されて
忙しいし、当院は遠いしで

この1年半の間
自宅の周りの整骨院や鍼灸院、整形外科を
片っ端からまわったがなにも改善されないので
毎日ロキソニンを飲んで我慢していたそうだ

頭痛薬の乱用は症状を悪化させる
大きな原因になっている

徐々に効目が落ちてきて
強い薬に頼るようになり
最後にはどんな痛み止めも効かなくなる

1年半ぐらいならまだ間に合うので

少し遠いが、当院の患者さんは
みんな遠くから頑張って治療に来ているので

3日間毎日通院するように約束した

今日の治療で「かなり楽です」
と言っていたので

必ず薬の乱用から脱出できるだろう。

早く痛みを取るのが良い治療!

2014年5月7日

首を捻挫して 長期間整形外科で
頸椎の牽引に通ってたが
あまりにも改善しないので
当院へ来たという患者さんが

10分ほどの電気治療と
5〜6分の手技による治療で
「痛みがほとんど無くなった」と喜んでくれた

首が痛くて動かすことが出来なかったが
短時間で痛みが取れ
自由に動かすことが出来たことに感動していた

治療が目的であれば短い時間で
痛みを取るのが良い治療である


しかし最近の整形外科や整骨院では
ウォーターベットや2〜3種類の電気治療
牽引器、20分以上のマサージと

治療時間が長ければ良いと思っている

昨日も京都の伏見の商店街で
「20分以上マッサージいたします
今なら待ち時間なしです
健康保険でマッサージができますよ」
という整骨院があった

安くて長時間マッサージが受けられることが売りらしい

利用する人が長い事マッサージして「安い店」を好むからである

ほんとうに痛くて治りたいと思っている人が
安くて長時間マッサージをするのを
売りにしている整骨院へ行って
悪化してしまうケースが多いのだ

これはもはや治療所ではない

慰安的な安物のマッサージ店でしかない

こんな整骨院が業界のイメージを落としている

こんな整骨院がこれ以上多くならないように
業界の中から自浄作用を働かすと共に
取り締まりを強化してもらわなければならない 。

お茶を食べる?

2014年5月6日

ゴールデンウィークで家内の
実家の母が米子から来てくれたので
昨日、家内の兄の京都へ遊びに行って来た

兄の家が宇治の近くの木幡という
閑静な町なので
昼食を頂いた後
宇治の世界遺産平等院と
つつじが見事な三室戸寺に行って来た




平等院の川向に「宇治茶道場」という
宇治の美味しいお茶を飲める店に入った

小さな急須に沢山の玉露を入れて
一回目はお湯を約40度までさますために
小さな器に一度入れて
しばらく待って、もう一度違う器に入れ替えて

それから小さな急須に玉露がヒタヒタぐらいまで注ぐ
蓋を閉めずにしばらく葉っぱの変化を見る

蓋をして静かに御猪口に注ぎ
蓋を開けて香りを楽しむ

これを5〜6回繰り返しながら
少しづつ味の変化を楽しんで
最後はお茶の葉にポン酢をかけて食べた

ほうれんそうのような味であった

本格的な玉露の飲み方をしたのは初めてで
とても美味しく楽しかった。