大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 




産地偽装

2014年8月15日

しゃぶしゃぶ店の木曽路が
無銘柄の国産牛を
松阪牛や佐賀牛として
提供していたそうだ

「またか」という思いだ

木曽路は藤井寺にもあり
小生も一度行った事がある

一番安いしゃぶしゃぶを食べた

「一番安いので十分美味しい」と
思った記憶がある

木曽路のしゃぶしゃぶは美味しい

だからと言って無名の牛肉を
ブランド牛肉と偽って

5000円の肉を8000円で売る

これは詐欺行為である

昔、15年ほど前に
清水の舞台から飛び降りる思いで

松坂牛の有名な老舗の
「和田金」へ行った事がある

和服姿のベテランの仲居さんが
床の間のある個室で

備長炭で最高の松坂牛を
すき焼にしてくれる

慣れた手つきで
火加減、砂糖、醤油など

最高の素材の一番美味しい
焼き方と絶妙のタイミングで

「ハイどうぞ」

それまでの人生で一番美味しいと
感じたのを覚えている

その後、すき焼を食べに
行った事は無いが

スーパーでそこそこの
肩ロース(100グラム980円ぐらい)を
和田金の仲居さんの真似をして焼くと

あの時のすき焼の味を
思い出すほど美味しく出来る

本物と食べ比べたら
違いは明らかであろうが

比べなければ松坂牛と思えるほど
十分美味しいのである

木曽路は美味しく食べさせるプロ

プロにブランド牛と言われたら
それを偽物と見破ることは
非常に難しいと思う

信頼出来るお店を選ぶ事が重要である


恐い話を聞くと

2014年8月14日

昨夜、「恐怖の映像200連発」という
テレビ番組を見た

心霊写真や恐怖映像が
次々と映し出される番組だ

幽霊物は昔から大好きで
必ず見ているが

恐い話しや映像を見ると
鳥肌が立ち、うすら寒くなる

人は恐怖を感じると
鳥肌が立ち、寒くなる

これは何故だろうか?

人体は得体のしれない者に対して
戦う準備をするために
脳と筋肉に血液を集める

だから血液不足で寒く感じる

そして得体のしれない相手を
威嚇するために立毛筋が収縮する
ので鳥肌が立つ

ハリネズミが敵を威嚇するのと
同じ構造である

中医学では「恐」は腎の弱りとされる

腎虚は高齢者に多く
必要以上に心配して
考えても仕方がない事を
いつまでもアレコレ考えて
少しの物音にも驚いて恐れる

これを「老婆心」というが

老婆心は腎虚なので
鍼灸治療で補腎すると治る

ご家族から
「心配し過ぎだ」とよく言われる方は
是非、鍼灸治療をお勧めする。

わきまえなければ

2014年8月13日

エボラ出血熱の感染が止まらない

疫病と人類との戦いは
昔から何度となく繰り返されている

その度に人類は生き残ってきた

しかし

ウイルスに勝利したことは一度もない

たまたまウイルスが
活動を休止していただけである

人類は地球上に最後に
出現した哺乳類である

人類が現れて300万年と言われるが

産業革命以降200年の
人類の地球に対する振る舞いは

経済優先で突っ走り
森林伐採、CO2による温暖化

核戦争、原発事故
工業廃水や大気汚染

「このまま突き進むと住むことの
出来ない環境になってしまうだろうな」

分かっていながらも
原発推進、森林伐採を止めない

余りにも経済優先で
身勝手な振る舞いである

生物のほとんどは森林に住んでいる

当然、細菌やウイルスも
森林が無くなれば住家を失う

どこか別の住家を探して
違う環境に適応しようと努力する

だからサルやコウモリにしか
感染しなかったウイルスが

鳥や豚に感染するようになり
やがて人に感染するようになる

新型の感染症はこうして生まれる

宇宙に意思が有るとするならば

地球を蝕んでゆく人類は害虫であり
駆逐しなければならない対象である

今のスピードで地球を蝕んでいくと

近い将来、新型の感染症の
世界的パンデミック(爆発的流行)が
起こるのは間違いないだろう

抵抗するすべはない

我々個人が出来ることは
上等のマスクを購入することぐらいである