大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 




50歳目前

2014年8月27日

織田信長は「人間50年」といった

孔子は「五十にして天命を知る」といった

昔の50歳は偉かったのだろう

小生はもうすぐ50歳になるが

天命を知るどころか
まだ迷ってばかりいる

昔の40歳の人よりも頼りない

人生は何かを成そうと思えば短い

何も成さなければ長いものである

少年老いやすく学なりがたし

昔なら天寿を悟り己の限界を知る年だが

幸い、現代は医療も進み
寿命が延びている

50歳を目前にして

今からでもしっかり勉強して
鍼灸治療界に足跡を残すような

仕事をしたいものだと思ったのである

今日はインスタントラーメン記念日

2014年8月25日

今日はインスタントラーメン記念日

日清食品がチキンラーメンを
発売した記念日だそうだ

インスタントラーメンは
独身の頃はよく食べた

最近はめったに食べないが

家内がいなくて
冷蔵庫に何も食材が
無いときに備えて

非常食的に常備して いる

えらいもので

めったに食べないが
食べるのなら昔よく食べた

チキンラーメン
カップヌードル
UFO

が食べたいと思う

カップヌードルも
今では種類がたくさんあるが

普通のやつが好い

昔食べた味は

何とも言えない安心感があり

テレビCMのキャッチフレーズと
ともに若いころの
懐かしい記憶を甦えらせて

青春の香りのような物を
感じさせてくれるので

たまに一人で食べる
インスタントラーメンが
とても嬉しいのである



神の手を持つドクター?

2014年8月22日

ヤフーニュースをなにげなく見ていると

「9割の腰痛の原因はヘルニアでも
脊柱管狭窄症でもなかった」

神の手を持つといわれる
かただ整形外科院長の
片田重彦先生が

「ヘルニアや脊柱管狭窄症と診断の
9割は誤診だ」

「誤診と言うよりそれらの疾患はあるが
腰痛の本当の原因は仙腸関節にある」

こんな記事が目に止まった

整形外科のドクターが

診断の9割が誤診だ!

こんな文言をインターネットで
世界に配信する事が

実に嘘くさい

疑いたくなる記事である

当院にもヘルニアや狭窄症と
診断されて手術を勧められて
逃げてくる患者さんは多い

そして、その9割以上の人が
鍼灸治療で回復している

しかし

小生は仙腸関節由来と思われる
患者さんを9割も見ていない

むしろ筋筋膜性が7割以上で

腰椎間、腰仙間、腸骨陵部
梨状筋、股関節、鼠蹊部etc...

これらの原因が多い

仙腸関節は
出産時に産道を新生児が押し
開くので2〜3ミリほど動く

かなり強く外力を加えると
1ミリ程度は動くかも知れないが

動かない関節だ

骨の模型を見てみると仙腸関節を
動かすための筋肉がない

頭蓋骨は縫合という結合であるが
それとよく似た形をしてる

動かない形状なのだ

神の手を持つ先生は

仙腸関節の動きが悪いから
自律神経や脳せき髄液の
流れが悪くなり痛みが起こると

持論を展開している

全く理屈が判らない説明である。