大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 




京都を学生目線で歩くとゆっくりできる

2015年5月7日

大学生の息子がこの春から
京都に下宿しているので

「るるぶ京都を歩こう」
「大人の時間を楽しむ京都」
「てくてく歩き京都ゆとりの旅」

三冊の本を熟読して

ゴールデンウィークの
5月5日の子供の日に
妻と京都へ出かけた


息子の部屋を見に行き

ついでに

下賀茂神社から
ぶらぶら歩いて
同志社大学→相国寺と

京都の町を満喫してきた


この日は朝から晴天で

雨男の小生としては

長いことたたられてきた
雨神様から解放されたような

すがすがしい一日だった

同志社大学の食堂で
学生に交じって600円のランチして
(息子は同志社ではありません)

加茂大橋のほとりの喫茶店で
コーヒータイムをしながら

鴨川でたわむれる人やトンビを見て


ゆっくりとした時間を過ごした

これからも天気のいい日は

京都でゆっくり
学生気分で過ごすのも

リフレッシュできると思った

3冊の本を熟読したかいがあった

次は

金閣寺や北野天満宮などの

立命館大学界隈を

ぶらぶらしてみようと思うのである

整骨院は存続できるのか?

2015年5月3日

小生が小学生の頃(40年前)

近くの小学校の前に整骨院ができ

学校でケガをしたり
町内でケガをした人達が
たくさん通院して治療してもらっていた

その頃は整形外科が普及してなくて

町内でケガをしたら整骨院で
治療してもらうのが当たり前だった

小生は高校生の頃に
テニスの練習で腰を痛め

近所の整骨院で電気治療と
骨盤の矯正をしてもらっていた

各種保険取り扱いで

とにかく痛みがある時

行くと楽になった


本当に素晴らしい職業だった

町の身近なお医者さんだった

小生も「あんな先生になりたい」と

憧れて整骨院の学校へ進学した


ところが

最近は整形外科が普及して

ケガの人は整形外科へ行く


町には整骨院が乱立して

客引き合戦の様相を呈している

「保険で安い」が売りの

チープなマッサージ屋さんに

成り下がった


保険でマッサージしている整骨院は

時代の変化を直視して


しっかりと治すことの出来る

結果の出せる治療家になり

実費治療で生活できるように


進化する努力をしてもらいたと思うのである

整骨院が再び信頼され

町の人々から健康管理を

任せてもらうことができるようになるために

整骨院業界内部の意識改革が必要である

安倍さんの暴走止まらない

2015年5月1日

安倍総理がアメリカの議会で
45分間も英語でのスピーチをされた

歴代総理大臣の誰も

その様なことを

想像も出来なかったことで

ホントに凄いことだ


日本人として実に誇らしいことだと

とても嬉しい気持ちになって

その報道を見ていた


歴史認識やアジアの平和など

素晴らしいことをたくさん述べていた


ところが

途中から話がおかしな方向へ進み


日米のパートナーシップについて

対等な話になり

TPPや集団的自衛権
沖縄基地問題のような
国内法も全くできていないことまで


オールOK!みたいな話で

国会でも話し合いが進まない

必ず決裂するような議題が

あたかも自分がOKと言えば

OKのよな話で

日本の国民の民意を無視して

勝手なことを喋っていた

なおざりにされた議会が

紛糾するのは必至と思える



国を売られたような気分になった


最近の安倍さんはマスコミにも高圧的だし

国内の抵抗勢力を弾圧して

アメリカの要求を全て受け入れる様は

安政の大獄の
井伊直弼のようだ



いったいどこまで暴走するのだろうか?