大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 




夏はウツ症状にご用心!

2015年7月27日

台風の影響で連日猛暑となっている

夏は中医学の五行では

火に配当されている

火は五臓でいうと心に配当される

心は血脈を司り

神明(感情)を司る

また、火邪は風邪との相性が良く

夏に南からの熱い風が吹くと

我々の体に悪影響が現れやすい


特に最近の気象を見ていると

台風による強い風と

猛暑で心気が破られ易い


胸がドキドキ動悸がしたり

頭がフラフラめまいがしたり


手足が冷えて顔から上だけ汗をかく

喉がつかえて唾が飲み込みにくい

食欲が落ちて

夜眠れない

などの症状がそれだ


また、心気が侵されると

ウツ症状が出やすいので

熱風を受けすぎたり

熱い部屋でクーラーを入れずにいたり

しないように用心しよう

あまりに外が暑すぎて

外出するのが億劫になるが


できるだけ外出しやすい時間帯に

外の用事を済ませておくのもいいだろう


今の季節は

何事もめんどくさくて

億劫になるが

それは

夏の猛暑が体に影響して

誰でも感じる季節的な

一過性のものなので

部屋の温度調節

水分補給に気を付ければ

なんの心配もいらないのである




慢性痛に効くツボ発見!

2015年7月23日

NHKの「腰痛治療革命」というタイトルの

番組を見て閃いた事がある


番組では慢性腰痛の事を

クローズアップして

取り上げていたが


実は

当院においても


3カ月に一人ぐらいは

原因の分からない

激痛に苦しむ患者さんが来る


いろんな大病院で

どんなに検査しても

どこも異常が無い

なのに

痛み止めや

ブロック注射も効かない


中枢感作症候群

もしくは

仮面うつ病である


この様な患者さんに対しては

治療家と患者との

信頼関係を構築することが大事であり

それが出来なければ

どんな完璧な治療を施しても

全く効果がないのが現状だ


ところが


番組を見ていると

アメリカでは鬱病患者に

左前頭部のDLPFCの部位に

電磁波を照射して

治療成果を上げているそうだ


痛みの原因が

大脳辺縁系の暴走であれば

それを抑える働きを持つ

DLPFCを活発にすれば

大脳辺縁系の興奮を抑えて

痛みが治まるのである


それならば


そこに鍼を打てば効くはずだ!

そう考えた小生は

この一週間来る人みんなに

DLPFCの場所にある本神穴という

ツボに鍼をしてみた


のべ54人中

著効5人

効果あり10人

分からない38人

悪化した1人

著効の方は挙がらなかった
五十肩がその場で挙がった人もいた


やはり長期間慢性痛にさらされている人に

効果が期待される

逆に

関節や筋肉に病的変化がある人には

あまり期待できないようである

悪化した一人は

非常に神経質な性格で

大脳辺縁系やDLPFCなどの

言葉に緊張していたようで

舌先にシビレを感じたようだが

1分以内に緩解した


これは


初めての新患だっだので

治療家と患者との信頼関係が

構築される前で

頭部への刺針が

恐怖感をめばえさせ

大脳辺縁系の興奮を

起こさせてしまった例だと考える


この患者さんは今では

本神穴に刺針しても平気である

いずれにしても

54人中

5人に明らかに効果が見られた

慢性痛患者だけに限定すれば

6割の人に効果があった

これは非常に期待できる結果といえる

これからも追試して

本物の仮面うつ病の患者さんが来た時には

このツボで自信をもって治療出来るように

備えたいと思うのである


マスコミってこれでいいの?

2015年7月22日

今朝からNHKのニュースや

ヤフーの二ュースを見ていたが

天気予報

TOSHIBAの粉飾決算

新国立競技場の森元総理の会見

漏電で川で事故死の事件

カラオケで無銭飲食した女の事件

それ以外のことには一切ふれない


マスコミって

本当にこれでいいのだろうか?



民放なら

広告主である経済界の意向もあり

しがらみがあるだろうが


NHKは国営放送なのだから

国民の知る権利を満たす


最低限の仕事をする義務がある


今、国民の関心の高い事は

安保法制問題

北朝鮮拉致問題

沖縄基地移設問題

原発再稼働問題

TPP参加問題など


とりわけ安保法制は

審議がつくされたとして

与党が強引に衆議院を通過させた


この事は

政府与党は

国民の理解が得られていないことを

承知の上で行ったのである


小生は、政府の行いに対しての

国民の反応を知りたいのであるが



どこの局も全く報道しない

マスコミが意識的に触れていないとしか

解釈の仕方がないのではないだろうか?