大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 




10月は陰陽調和のとれた気候だ

2015年10月23日

今年の10月は

乾燥していて
朝夕は少し肌寒いが
日中はポカポカ陽気である

出勤する時には
上着が無いと肌寒いが

昼間は暑くてとても
上着など着てられない

寒暖の差で
「体調を崩してしまいそうだな」

という不満や不足を感じているが


昔(20年以上前)の12月に
ハワイに行った時に

ちょうどこんな気候だったことを思い出した

ものは考えようで

ハワイに行かなくても
ハワイのような気候を楽しめる

そう思うと

とたんに有り難く感じる

何事も陰と陽があるもので

物事の嫌な面が目につく時は
陰気に支配されてしまっており

どんな時でも物事の良い面を見て
過ごすことが出来ている時は

陽気が勝っている状態といえる

季節も夏の陽気から冬の陰気へと

変わろうとしている時期に

陰陽調和のとれた素晴らしい気候を
喜ぼうと思うのである

今年の10月は結構だ!



最後までお付き合いありがとうございました
おもしろかったらクリックしてください

 ↓    ↓    ↓



中医学 ブログランキングへ

後鼻漏に鍼灸治療は良く効く

2015年10月22日

あまり知られていないが
後鼻漏という疾患がある

主な症状は

「常に鼻水がノドに流れてくる」

それに付随して

喉の違和感や咳が出る

頭痛や肩こり

精神的なストレスがたまる

などの症状が出る疾患である


現在、当院にも後鼻漏の患者さんが

4人ほど通院されているが

みなさん耳鼻科など

いろいろな病院へ行って

検査してもらったが

蓄膿や鼻炎などはないと言われ

ほとほと困り果てて当院へ来られている


後鼻漏の主な原因は
蓄膿やアレルギー性鼻炎であり

耳鼻科で治療可能であるが

原因となる疾患が分からないケースでは

治療法が無いので

「様子を見ましょう」と言われる

命にかかわる病気ではないが

常時鼻からノドへ鼻水が落ちてくる
不快感で精神的にダメージをうける


原因の無い疾患には

鍼灸治療が最も適している

鍼灸治療は原因が何であれ

体の弱ったところを補い

体が本来持っている自然治癒力を
最大限に引き出して

根本的に治癒に導く治療法なので

とても良く効くのだ

原因の分からない後鼻漏には
鍼灸治療がお勧めである





最後までお付き合いありがとうございました
おもしろかったらクリックしてください

 ↓    ↓    ↓

 

中医学 ブログランキングへ

携帯料金下げるの?

2015年10月20日

総務省が携帯電話の
利用料が高騰して

家庭の支出にしめる割合が
高くなっていることを受けて

携帯3社にたいして
値下げするように指導するそうだ

\(^o^)/

ラッキー

と思ったが

携帯電話会社は民間企業だ!

確かに公共性は高いかもしれないが

公共性と言えば

電気代、ガス代、水道代

鉄道運賃や高速料金

NHKなども公共性が高い

国が値下げを指導するなら
先にそっちを値下げするべきではないだろうか?

民間企業である携帯会社だけが

国から値段を下げろと言われても

納得いかないだろう


携帯電話というが

パソコンの機能やカメラ
テレビやカーナビ機能など

とんでもないほど素晴らしいメカである

携帯電話会社の必死の努力で

今の状況を作り上げた
企業努力の賜物である

それを国民が納得して契約して
利用しているのだ

賛同できない人は携帯は持たない

家庭内での支出に対する負担が大きい

と言う理由だそうだが


子供の教育費や年金、健康保険料の方が

よっぽど家計を圧迫している

ビール税を下げて
発泡酒や第3のビール税を引き上げるそうだが

これは低所得者いじめだ


支持率回復のために

国民の機嫌取りをしたいのは分かるが

国が民間企業に賃金のベースアップや
使用料の値下げを指導するような社会は

資本主義社会とは呼ばないのではないだろうか?






最後までお付き合いありがとうございました
おもしろかったらクリックしてください

 ↓    ↓    ↓




中医学 ブログランキングへ