大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 




治療貯めはできません

2015年10月28日

一週間に2回通院してもらっている患者さんが

「来週は用事が立て込んでいるので
一回しか来れないので
二回分の治療をしてもらえませんか?」

こんな患者さんがおられます


英会話のレッスンなら
今週中に2回分レッスンする

マッサージ屋さんなら
延長料を払えばいくらでも延長できる


しかし

当院では患者さんの通院回数は

一人一人の疾患や症状に合わせて
治療計画を立てて

それに基づいて通院してもらっている


薬に例えるなら

「朝夕の食後に2錠飲む」と同じである

「時間がないから一日に2日分飲む」

こんな事をする人はいない

寝だめ、食いだめができないのと同じで

治療貯めもできないのである

早く治りたいなら他の用事をしまつして

治療を最優先してもらうしかないのである




最後までお付き合いありがとうございました
おもしろかったらクリックしてください

 ↓    ↓    ↓


中医学 ブログランキングへ

なぜ今東洋医学なのか?

2015年10月27日

なぜ今東洋医学が注目され

鍼灸治療や漢方治療に
多くの患者さんが訪れ

薬膳教室や気功教室は
どこも盛況なのか?


当院を訪れる患者さんは

肩や腰、膝などの痛みやシビレの
治療に来られる方が多いと
思われがちだが

それ以外に

頭痛、肩こり、耳鳴り、めまい、

倦怠感、便秘、不眠、動悸

不安感やイライラなど

レントゲンやMRIなどの
検査では原因が特定できず

更年期障害や自律神経失調症と言われ

「年だからしょうがない」

それでも辛いのだからと訴えると

心療内科を紹介される


「まったく良くならない」

「薬づけの日々に不安を感じている」

「西洋医学に疑問を感じている」

当院はこんな患者さんの
最終的な駆け込み寺になっている

先端医療が発達して
再生医療や手術器具が
とても進化しているが

原因が判らなければ

対症療法的に薬を投与するしかできない

先端医療は急ピッチで発達しているが
万能ではないのだ

もちろん東洋医学も万能ではないが

西洋医学で満足できない部分を
カバーする治療ができる

人の体も天然自然の一部と考え
大自然に浄化作用が有るように

人体にも自然治癒力があると考え

人体が持つ「治るシステム」を再稼働する
方法を考える治療

「心身一如」という言葉が有り
東洋医学では心と体を一緒に考える

「医食同源」と言い
食事と医療を分けない

「未病を治す」と言い
治療は病気が発病してから施すのではない

同じ病気でも一人一人原因が違い
症状が違うので

「異病同治」「同病異治」といって
一人一人にオーダーメイドの治療を施す


東洋医学は非科学的と言われるが

知れば知るほど奥深く興味深い

中国5千年の医術は
本当にどんな難病でも治療できる

だから今、東洋医学に望みを
見出す人が増えているではないだろうか

小生としてもまだまだ力不足であるが

日々の学術研鑽を怠らず

どんな難病でもひるむことなく
挑戦していきたいと思う

そして一人でも現代医療にあぶれた患者さんを

病の苦しみから救いたいと思うのである。




最後までお付き合いありがとうございました
おもしろかったらクリックしてください

 ↓    ↓    ↓



中医学 ブログランキングへ

ネコのフン害で困ってます

2015年10月25日

自宅近くで最近

のらネコが増えて来たと思っていたら

家に帰ると

玄関を入る時になんとなく臭い

気になるほどの臭いではないが

気になりだすと

やっぱりウンコ臭い!


小生のマッチ箱のような家の前に
ちょうどネコのひたいほどの
庭があるのだが

ゴールドクレストが巨大化して

道路にはみ出す

強風にあおられると

ガサガサと音がするようになったので

今年の春に切ってしまい

その後は何もしていない土の状態なので

ネコのトイレにもってこいの
状態になってしまっているのだ


ホームセンターの園芸コーナーで

「ネコ撃退パック」なるものを購入してきて

置いてみたが1ヶ月ほどしか効かない

ネコ撃退パックが散乱し

あざ笑うかのようにウンチがしてある



人の家の玄関横をトイレ代わりに使いやがって!

にっくきネコめ、今に見ておれ

怒りは頂点に達した


今日は「ネコ撃退シート」といって

一センチほどのプラスチックのハリが出ているので

チクチクしてネコが歩くことが出来ないシートと

「ネコ撃退粉」といってネコが嫌いな
臭いのする粉末をたっぷり散布した

フフフ

ネコが困る顔を想像する

これでしばらくは安心だろうか?


のらネコに考えも無くエサを与える人がいるが
迷惑千万である





最後までお付き合いありがとうございました
おもしろかったらクリックしてください


 ↓    ↓    ↓



中医学 ブログランキングへ