大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 




マー君完封

2014年5月16日

マー君がメジャーで 開幕6連勝目を
完投、完封、初ヒットで飾り

楽天時代から34連勝とし
ヤンキースの連敗を止めた

凄いの一言だ
というより凄すぎる!

ここまで来ると
「そろそろ一回負けといたら?」
と思ってしまうが

なかなか出来る事ではないので
勝てる限り勝ち続けて大記録を
打ち立ててもらいたいものである

それにしても楽天時代から
マー君が投げると打線もよく打つので

実力はもちろんだが
天性のなにか他の力を
持っているような気がする

人の能力は実力だけではなく
勘や運も含んだ総合的な力をいう

実力以外のこのような力を「徳」と
いうのではないだろうか

マー君はとても徳のある
星の元に生まれたヒーローだ!

振り上げた拳

2014年5月15日

韓国の国営放送KBSの
報道局長がセウオル号沈没事故の死者数が

「交通事故の死者数と比べれば多くない」と
発言したことに対して

被害者の遺族や無関係の何千人が
暴徒と化してKBS本社を取り囲み
報道局長の謝罪と辞任を求めて
警官隊と小競り合いを繰り返し

今度は大統領府へ
暴徒となって押し寄せて

大統領の責任追及と
船長の殺人罪適用を訴えて
座り込みを続けているそうだ

このニュースを見て

日本ではこうはならないだろうと思ったのは
小生だけだろうか?

日本が良いとは言わないが

あまりにも極端な行動である

よく訊けば報道局長の発言も
未確認な情報で本人も否定しているのだ

しかも公式な発言ではなく
友人と食事中に発言していたという報道だけで

動画や音声の証拠が有るわけではない

でっち上げの可能性もある!

とにかく振り上げた拳の下ろす場所があれば
どこにでも暴徒は押し寄せるような状況だ

もう少し大人たちが冷静になって
事故の原因を追究して、悪い膿を全て出し切って
二度と同じようなことが起こらない様に対処する

謙虚に反省をする事が犠牲者に対する
追悼になるのではないだろうか






難病を考える

2014年5月14日

難病とは?
治療法が判らない病気
不治の病といわれている病気

医学的には難病の定義は無い

厚生労働省がいう難病とは
①原因不明、治療方針未確定であり
後遺症を残す恐れがすくなくない

②経過が慢性にわたり、経済的のみならず
介護に家族の負担が重く
精神的にも負担の大きい病気

以上の2つに該当するものをいう

厚労省は難治性疾患130
内56疾患を特定疾患に指定している

多発性硬化症、重症筋無力症etc...

なるほど難しい病名が並んでいる

しかし難病と言うのはその時代の
医療水準や社会情勢によって変わるのだ

かつて盲腸でも命とりの時代があった

今は手術で簡単に切除するが

先人は「蘭尾」というツボで盲腸を治療した

足の三里の少し下で脛骨の際にあるツボ

小生も数回このツボで盲腸を治した経験がある

どんな疾患でも治るツボがどこかに必ず有る

だから小生はどんな難病でも
効くツボが必ず有ると信じている