大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 




修学旅行禁止?

2014年4月22日

この度の旅客船転覆事故で多くの高校生の犠牲者が出たことから
韓国政府は小・中・高校の修学旅行を禁止したそうだ

このニュースを目にした時に

「こんな時だからしょうがないかな?」と思う反面

「なんで無関係な若者まで楽しみを奪われるのだろうか?」と思うのである

日本でも東日本大震災の直後は花火大会やお祭りを
中止する団体や行政が多かったが

それは自粛だったように思う

しかも1000年に一度の未曾有の天災からの復興を願って
国民が心を一つにしようという思いが有った

今回の韓国の問題は人災による事故である

しかも韓国政府自身が面子を優先して
日米の協力に後ろ向きだったために犠牲者が多くなったのである

いったい何を考えているのだろうか?

大人の失敗の尻拭いを子供たちに押し付けているように見えるのである。

やっと独り言再開!

2014年4月21日

今日、リニューアルしたHPの使い方を
やっと教えてもらったので
晴れて独り言を再開することが出来る

患者さんとの会話やニュースから
独り言のネタを探す癖がついているので

独り言が書けなかった間は
小保方さんの騒動や韓国船の事故など

ネタの宝庫がいっぱいだったので
書きたくてウズウズしていた

独り言を始めた頃は
筆不精で、一週間に一回書ければ好い方だったが

いつの間にか書けないとイライラするようになってしまった

今日からまたボヤキごとを書いていきますので

50才前のオジサンの戯言として許していただきたいと思います
どうぞよろしくお願いいたします