大阪府藤井寺市の梶村鍼灸整骨院は、柏原、羽曳野、松原、富田林、八尾、の近隣地域や、他府県から患者さんが来院する中医学と漢方で「難病を治す」鍼灸整骨院です。

ホームに戻ります。

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-4-1

お問い合わせ・ご予約は

072-939-9199

お知らせ   藤井寺梶村鍼灸整骨院

もっと見る

院長経歴   藤井寺梶村鍼灸整

大阪鍼灸専門学校 卒業
(現、森ノ宮医療学園専門学校)
卒業時 大阪府知事賞受賞
行岡柔道整復専門学校 卒業
上海中医薬大学日本校
国際中医学科 卒業
国際中医師資格取得
(国際中医師とは)
もっと見る

メディア掲載 藤井寺梶村鍼灸

書籍に掲載されております。
当院院長が、
「腰痛解消!神の手を持つ16人」
に紹介されております。
発行 現代書林
  腰痛解消!「神の手」を持つ16人
以下の書籍に研究論文が掲載されました。
鍼灸マッサージ師会が発行する「大鍼師会ジャーナル7月号」に「心に残る症例」というテーマで院長のコラムが掲載されました。
 



@kajimuraharikyu


表現の不自由展での少女象について

2019年10月8日


あいちトリエンターレ展の

「表現の不自由展・その後」が今日再開された


初めに芸術祭に従軍慰安婦の少女象と聞いた時には

耳を疑うほど驚いたが


あいちトリエンナーレは2010年から3年ごとに開催されている

国内最大規模の国際芸術祭であり4か所の美術館で

たくさんの催し物があり、表現の不自由展はその中の一つである


「表現の不自由展」は、日本における「言論と表現の自由」が

脅かされているのではないかという強い危機意識から

組織的検閲や忖度によって表現の機会を奪われてしまった作品を集め

2015年に開催された展覧会

「慰安婦」問題、天皇と戦争、植民地支配、憲法9条、政権批判など

近年公共の文化施設で「タブー」とされがちなテーマの作品が

当時いかにして「排除」されたのか

実際に展示不許可になった理由とともに展示している

今回は、「表現の不自由展」で扱った作品の「その後」に加え

2015年以降、新たに公立美術館などで展示不許可になった作品を、

同様に不許可になった理由とともに展示する。

(作家解説)


この催しには(消されたものたち)という

副タイトルが付いているのをご存知だろうか?


この催しの趣旨として国家権力によって

言論と表現の自由が失われた象徴的な物を展示して

言論と表現の自由を国家権力に握りつぶされないための

権力への抵抗がテーマになっているのである


そこへ従軍慰安婦の少女象が展示されたのだが


それが妥当なのか?妥当でないのか?


私のような鍼灸バカには判断がつかないが


この少女象を韓国がサンフランシスコ市に設置することを

サンフランシスコ市が認めた事によって

姉妹都市だったサンフランシスコ市と大阪市は

姉妹都市の提携を解除してしまった経緯がある


少女象は大日本帝国時代に検閲によって隠された

歴史的遺物ではなく


現在進行形で日韓の不仲を象徴している


国際的芸術祭で税金を投じて

現在の日韓の不仲の象徴を展示するとなると

国民感情を逆なでするのは当然であり

過激な思想の人の怒りを買い

今回のような閉館に追い込まれたのだと思うのだ


逆に韓国で靖国神社展を公費でやったらどうなるだろうか?

閉館だけでは済まないだろう


私が思うのは言論や表現の自由が大事であり

その事は権力との戦いの歴史であることも分かる


しかし


今現在、日韓両国の歴史認識の違いが解消していない

しかも日韓の不仲の象徴である少女象を

過去の大日本帝国時代の歴史的遺物と同列に展示するのは

妥当ではない


私はそう思うのです


この問題は韓国独立から70年以上経っても解決していない

お互いの国民が両国の間に起こった歴史を

正しく認識しなければ100年経っても

解決しないと思うのです


今回のように言論や表現の自由といった曖昧な形ではなく

「日韓の悲しい歴史展」のような直接的なテーマで

この問題に真っ向から向かい合い

日韓両国の歴史認識を擦り合わせていく必要がある


そういう趣旨での少女象展示ならば妥当ではないでしょうか?



★毎月第3土曜日【お灸教室】開催!詳しくはコチラをご覧ください


★ 最後までお付き合いありがとうございました おもしろかったらクリックしてください 

 ↓    ↓    ↓

   中医学 ブログランキングへ 

♯中医学
♯鍼灸治療
♯藤井寺
♯腰痛
♯膝痛
♯五十肩
♯少女象
prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406 407 408 409 410 411 412 413 414 415 416 417 418 419 420 421 422 423 424 425 426 427 428 429 430 431 432 433 434 435 436 437 438 439 440 441 442 443 444 445 446 447 448 449 450 451 452 453 454 455 456 457 458 459 460 461 462 463 464 465 466 467 468 469 470 471 472 473 474 475 476 477 478 479 480 481 482 483 484 485 486 487 488 489 490 491 492 493 494 495 496 497 498 499 500 501 502 503 504 505 506 next